仙台市環境整備公社

仙環通信

日記

 仙台七夕花火祭の資源物回収を行いました。
[ No. 26 ]

8月2日に東北の梅雨明け宣言があり、今年も仙台の夏の風物詩、仙台七夕まつりが8月6日から開催されました。

仙台市内では、年間を通して各種イベントが開催されておりますが、その中でも伊達政宗公の時代より続く七夕まつりは、仙台市民にとって特別な行事であり、お祭りです。

弊社も、少しでもそのお手伝いが出来ればということから、開催前日に行われる仙台七夕花火祭の資源物回収を毎年行っています。花火祭の当日にコンテナの配布を行い、翌日の資源物回収は、仙台七夕まつり開催に備えて早朝から行いました。今年の七夕花火祭のテーマは「以心伝心~心通うやさしい強さ溢れる仙台(まち)へ~」でした。弊社従業員だけでなく、一般の清掃ボランティやまつりの準備をする方々の姿も見受けられ、このイベントが多くの人の手で支えられていることに、気付かされます。

色鮮やかな七夕飾りが、一層映える美しい街づくりにこれからもお手伝いさせていただきたいと思います。


この記事のコメント

コメントを読む

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する


コメント内容